共通ナビゲーションを飛ばす

北海道河西郡芽室町のサービスステーションで販売したレギュラーガソリンへの軽油混入について

2020年1月18日
コスモ石油マーケティング株式会社

当社の特約店である株式会社キタセキが運営する「ルート38芽室SS(北海道河西郡芽室町東芽室基線10-6)」において、納入業者の荷卸し時における手違いによりレギュラーガソリンに軽油が混入していた可能性があることが判明いたしました。

1月17日(金)午後2時38分頃から午後9時17分頃の間に同店にてレギュラーガソリンを給油されたお客様76件が対象となりますが、60件のお客様については連絡先が特定できており順次個別にご連絡させて頂いております。

軽油が混入したレギュラーガソリンを使用すると、出力不足による走行性能の低下や始動性不良が生じる可能性がございます。つきましては、上記期間中にレギュラーガソリンをご購入されたお客様は、給油した際の伝票(レシート)をお手元にご用意頂き、早急に下記の連絡先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

現在、地元の消防等、関係官庁のご協力・ご指導を仰ぎながら、販売したお客様にご連絡をするべく最善の努力を行っております。お客様ならびに関係各位に多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、再発防止策を講じ、お客様の信頼回復に全力で取り組んでまいります。

<連絡先>

担当部署 担当者 電話番号 受付時間
株式会社キタセキ
ルート38芽室SS
工藤・山崎・南 0155-62-6255 午前8時~午後7時

以上

本文ここまで

Copyright© COSMO OIL MARKETING Co.,Ltd. All Rights Reserved