共通ナビゲーションを飛ばす
プレスリリース

2016年度"ココロも満タンに"活動について

2016年4月22日
コスモ石油マーケティング株式会社

コスモ石油マーケティング株式会社(代表取締役社長:田中俊一)では、サービスステーションのサービスレベルを向上させる為の「3つの約束診断」と、従業員とお客様の満足度を向上させる為の「EIS・CIS研修」を、2015年度まで開催してきました。その結果、「売れるお店=カ-ライフを任せたくなるSS」を作るためには、お客様の「再来店意向」および「購買意向」を、いかに高めるかが重要であり、そのためには好印象、特に「笑顔」が重要であることが分かりました。したがいまして、2016年度はお客様の「再来店意向」と「購買意向」をさらに高めるべく、研修および活動評価制度に新たなプログラムの新設・拡充を行いましたので、下記の通りお知らせ致します。

《研修制度について》

  1. (1)「笑顔研修(新設)」

    SSの再来店意向である「必ずまた利用したい」の獲得率は、「好印象」を多く獲得しているほど高い結果となっており、購買意向での「是非購入したい」の獲得率も同様の結果となっていることから「好印象=笑顔」の積み重ねが「再来店・購買意向」の向上につながることがわかりました。
    本研修では、SSスタッフの「持続的な笑顔」を作るためのトレ-ニングを行います。

  2. (2)「リ-ダ-アクション研修(新設)」

    3つの約束診断の総合評価「AA」獲得に向けた、再来店意向の向上とオペレ-ションでのサ-ビス力を中心に、店舗力の充実とリ-ダ-シップの確立に向けたSSマネ-ジャ-向けプログラムです。

  3. (3)「Eラーニング研修(新設)」

    2016年度に新設の「笑顔研修」、「リ-ダ-アクション研修」の内容を、SSスタッフに繰り返し、広く浸透させるために、Eラーニング研修を新設致します。スマートフォンでも受講が可能となり、スキマ時間を利用した接客スキルの効果的な習得が可能となります。

  4. (4)「カ-ライフコンシェルジュ研修(新設)」

    2016年度は入門編・修了編に加え、更なる契約台数の向上ためにフォローアップ編を新設致します。

《評価制度について》

  1. (1)「3つの約束診断(拡充)」

    「再来店意向」や「購買意向」を高める重要な評価システムとして、2016年度は従来の年2回から年3回へと調査回数を増やしました。これにより再来店意向・購買意向のポイントの向上度合いを確認し、コスモステ-ションでのブランドプロミスである「3つの約束」の達成レベルの確認を行うことが可能となります。

  2. (2)「マイコスモプロジェクト(新設)」

    お客様の声をより多く収集し、コスモビークルビジョンの活動へ活かして頂くことを目的としてコスモビークルライフ会員様を対象に、SSに来店購入後にアンケ-トの回答をしていただくものです。
    これにより日常的にコスモステ-ションに対するお客様の評価を把握することが可能となります。

  3. (3)「スマ-トビ-クル診断(新設)」

    カ-ライフコンシェルジュ研修の前の受講者用評価システムとして、スマ-トビ-クル診断を新設致します。診断結果によってSクラス・Aクラス・Bクラス以下に分けられ、コンシェルジュ研修につながります。

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報室 潮田・高田
電話 03-3798-3101 FAX 03-3798-3841

本文ここまで

Copyright© COSMO OIL MARKETING Co.,Ltd. All Rights Reserved